爆笑ピンクカーペット

第3回放送「爆笑ピンクカーペット」
たくさん出場されていましたが
その中でも特に気になった人を
ピックアップしてみました。

(ネタを少しだけ挙げてみます)

「ジョイマン」(ラップでエクササイズ)
フィウィゴ カモン
フィウィゴ カモン
運動は大事 板東は英二
ららららっ ららららっ らららららーゆー
いきなり出てきて ごめーん
もう本当にすいまめーん

軽快なリズムに合わせ
小刻みな動きとともに
左右にステップを踏みながら
言葉の語呂を変えていき、
相方がそこにツッコミを入れるスタイル。

「鳥居みゆき」(妄想夢芝居)
ヒットエンドラン
ヒットエンドラン
バッティングセンターでバント

迫力ある声であるあるネタのような感じかと思ったら
話の流れのつじつまが合わなくなるスタイル。
(「ショートコント ベジタリアン」と、
言ったにもかかわらず
「野菜を育てて肉を食う」と、
結局のところ肉を食べるみたいな感じで)

二組とも共通するのはリズムを使っており、
動きを付け、話がそれていくところで
観客はウケています。

あと、個人的にもう一人。
「こばやしけん太」
「悪魔のヒゲ剃り」のネタ。
ホラー映画のモンスターを
電動ヒゲ剃り機の音に代替しているところが
絶妙にあっていました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク