M-1ネタの技術付き!漫才ネタの作り方

漫才』のネタの展開で最初の部分と、やり方のまとめ。
漫才の基本の流れや仕組みを勉強しましょう。

1. 立ち位置に移動する


舞台の周辺にスタンバイしておき、「出囃子(でばやし)」というBGM(音楽)が聞こえてきたら、舞台の中央に移動し立ち位置につきます。
出囃子とは、漫才を行う場所(企画)、もしくは芸人に合わせ、舞台に活気を作り出すテーマ曲です。
漫才大会『M-1グランプリ』では「Yes we can can can can can can can can can !!」と言っている、といっても個人的には「Go go go go… !!」と聞こえるアレです。
Fatboy Slimというミュージシャンの『Because We Can』という曲が使われているのですが、ノリが良くて聴くと癖になります。

もし出囃子が使われない場合は、自分たちでタイミングを見計らうか、もしくは誰か(スタッフ)の合図に合わせて舞台の中央に移動します。

立つ位置ですが、企画の主催者側から「ばみり」で指定されることがあります。
ばみりとは、(舞台に入ってきた時に、)立つ位置がわかるようにするため床に貼られたビニールテープです。
※「一」の字、「T」の字、「×」印など、様々なテープの貼り方がありますが、観客の視線を集めてしまわないよう何も貼られないこともあります。その時は、目測で指定された位置に立ってください。
※ばみりではなく「センターマイク(※棒の先にマイクが付いたもの)」が置かれているときは、その前に立ちます。

(舞台に入って来てから)漫才を行う位置に移動する時は、以下のようにします。
  • 早足で移動する
  • 拍手をしながら移動する
  • 「ど~も~」など声かけをしながら移動する
※早足や拍手、声かけはお好みでしてください。
ちなみに、上記の方法で登場すると、芸人に活気があるように見えるので観客に好感を持ってもらえる効果があります。
※芸人にキャラクターがあれば、そのキャラクターを生かした登場の仕方にするといいでしょう。

2. 挨拶・自己紹介・お辞儀をする


ばみり、もしくはセンターマイクの所に移動をしたら、挨拶などを行います。

  1. 「(はいっ!)(ど~も~)(よろしく)お願いしま~すっ!」
  2. 「○○(※コンビ名)ですっ!」
※1のカッコ内のセリフはお好みで選んで言ってください。
※1と2は、どちらを先に言ってもOKです。
つまり、1 ≫ 2 でも、2 ≫ 1 のどちらの順序でもOKですし、混ぜて言ってもかまいません。
※この挨拶の時に、「つかみ」を入れることができます。

ここまでは、とても簡単なので、すぐに覚えられると思います。

3. 観客に絡む


挨拶などが終わったら、観客に絡みます。
この「観客に絡む」部分は無くてもOKです。
観客に絡むのは反則だと思う人がいるので、絡んでいいのかどうかはお笑い学校や事務所の講師、ネタを行う企画の責任者に聞いてみるといいでしょう。

  • 観客向け
    例: A「いや~、ほんとね、今日のお客さんはかわいい子が多いですけど…。おやおや、なかにはそうではない方が」 ≫ B「その言い方は失礼だろっ!!あの人に謝れっ!!(※観客に向かって指を差す)」 ≫ A「特定したお前のほうが失礼だろっ!!」 ≫ 二人(A・B)で頭を下げて謝る。
  • 自分(たち)向け
    例: A「じゃあ、僕たちのことを知っている方、いらっしゃったら手を上げてもらえますか?(※観客が手をあげる)。逆に知らない方は?(※相方(B)が手をあげる)。何でお前が知らないんだよっ!!」 ≫ B「じゃあ、お前のすべてを知りたいっ!!」 ≫ A「気持ち悪いわっ!!」

4. ネタの最初の部分


主に、以下のような感じで話し始めます。

  • 悩み(不満)
    例: 「最近、○○を買い換えようと思っているんですけど、どんなのがいいのか わからないんですよ」
  • 願望(欲求)
    例: 「最近、○○になりたいな~と思いまして」
  • 質問(疑問)
    例: 「○○って知ってる?あれってどんなの?」
  • エピソード(最近の話 or 昔の話)
    例: 「この前、○○に行ってきまして、そこで見かけた」

上記のように話し始めますが、ほかにも話の切り出し方があると思うので、いろいろ考えてみてください。

もし漫才中にコントを行う場合は、以下の「5. 相方をコントに誘う」につなげます。
ちなみに、漫才中にコントを行うことを「コント漫才」と言います。

5. 相方をコントに誘う


「○○をやってみたいんだけど」と言い、相方をコントに誘います。

  • 相方にコントをするよう誘うセリフを無しにして、例えば「コンビニ店員って難しいよね」というような「印象的なこと」を言い、(コンビで立っている位置を離してから)コントを始める方法もあります。
  • 相方にコントをするよう誘う時に、「コンビニ店員をやりたい」というような「簡単なテーマ」にするか、もしくは「お客に絡まれてパニックになっているコンビ二店員をやりたい」というような「具体的なテーマ」を言う方法もあります。
  • 話している最中に話のテーマに合ったコントを突然始めて相方を驚かせる、というようなやり方もあります。
  • ネタの途中で急にテーマを変える芸人さんがいますが、ストーリーが盛り上がってきた流れが途切れるので、おすすめしません。
    ただし、いろいろな(時事ネタの)テーマを列挙するネタは例外です。
  • ショート(※1~2分ぐらいでする)ネタの場合は、時間に余裕がないので舞台に入ってきてからコントを始めるまでの時間を短くしたほうがいいです。
  • ナイツさんのように「トークのみで漫才をする方法」もあります。
    コントをせずにトークのみで漫才をする方法を「しゃべくり漫才」と言います。
    ちなみに、ブラックマヨネーズさんの場合はボケ担当の吉田さんが心配ばかりするキャラになり、チュートリアルさんの場合はボケ担当の徳井さんが過剰反応するキャラになるなどして、コントをせずにしゃべくり漫才をしています。

しゃべくり漫才入門 (立東舎)
元祖爆笑王
リットーミュージック
売り上げランキング: 58,506

6. 漫才中のやり取りの仕方


話を進めるセリフを基本として、そこに相方への反応やボケ・ツッコミを入れます。

7. 漫才の終わり方


ボケ担当が行うオチのボケ(ネタの最後のボケ)に対してツッコミ担当は「もういいよっ!!」 or 「いいかげんにしろっ!!」 or 「やめさせてもらうわっ!!」とツッコミを入れ、その後「どうも、ありがとうございました~」と言いながらお辞儀をして終わります。
ちなみに、オチのボケへのツッコミの時に、ツッコミ担当がボケ担当の胸を手の甲でたたく動作をしてもOKです。

以上、あくまでセリフの例なので、セリフに関しては自由に変えてください。
これで漫才の一通りの流れはつかめたはずだと思います。

表現力をつける


漫才をしている最中は棒立ちでネタをするのではなく、セリフに合わせて身振り手振りを付けましょう。
また、「表情」や「言葉の言い方」などでも表現力を付けましょう。
どのように身振り手振りなどをつければいいのか分からないときは、実際にネタをしている芸人さんを観察しましょう。

頭をたたくツッコミ


相方のボケに対してツッコミを入れる時に相方の頭をたたくと、見た目のインパクトから面白さが増します。
ツッコミの時に「頭をたたく」ことで、ツッコミに視覚的なイメージを付け足すことができます。
ただし、頭という大事な部分をたたくわけなので、ひどいことをしているという風に見る人もいます。
また、男性に比べて女性の場合は、頭をたたく行為がかなりひどい印象に見えるので、女性コンビはイメージ的によくないのでやらない方がいいです。
もし頭以外の場所でたたくとしたら、肩あたりを叩く方法があります。
ちなみに、コンビ間で叩いたり蹴ったりなどをするスタイルを「どつき漫才」と言うのですが、観客によっては嫌な思いをさせることがあります。

ネタの設定タイプ


※芸人さんが常に以下のやり方で漫才をしているとは限りません。

しゃべくり漫才
ネタの途中からコントを行いません。
主に「自分はこう思う・こうしたい」や「こないだ(or 昔)こういうことがあって」など、自分の考え方(主張)やエピソードなどでネタを展開します。
芸人は観客と同じ空間に存在し、観客に対して何かを話す(聞いてもらう)のが「しゃべくり漫才」です。
※話す時に特定の話し方(言い回し)でキャラを付けることがあります。
例: チュートリアル

コント漫才
ネタの途中からコント(ストーリー設定)に入ります。
芸人は観客のいる世界とは別の世界(ストーリー)を作り出すため、観客の前でネタの途中からストーリーを演じるのが「コント漫才」です。
例: サンドウィッチマン

設定漫才
舞台に入ってくる時点で設定があります。
芸人は観客と同じ空間に存在していますが、観客の前に登場した時点で素の芸人としてではなく何かを演じているのが「設定漫才」です。
例: 髭男爵
髭男爵さんの場合は「貴族」という設定でネタをしています。

ネタの担当タイプ


※芸人さんが常に以下のやり方で漫才をしているとは限りません。

通常
通常の漫才は、一人がボケて、もう一人(相方)がツッコミを入れます。
  • フリ ≫ ボケ ≫ ツッコミ
  • ボケ ≫ ツッコミ
※「フリ」は基本的にツッコミ担当がやりますが、ボケ担当が自身でボケの前にフリを入れてボケることもできます。
※ボケに近いフリを入れ(※面白さを含んでいるフリ)、ツッコミに近いボケ(※相方のボケにツッコミを入れようなボケ)をすることもできます。
※「なんでやねんっ!!」「○○だろっ!!」などのようにツッコミ方は相方のボケへの違和感を強く主張するイメージがありますが、「ええっ!!」「○○なんですか!?」などのように「とまどった反応(ツッコミ)」をすることもできます。
ただしこの場合、違和感のある部分へ強く主張しないためコントのような印象を受けます。

特殊
例えば、ハライチさんの場合は一人がフリを入れ、もう一人がそのフリでボケて終わるのでツッコミがありません。
また、ジャルジャルさんの場合は「Wボケ(二人ともボケる)」をしています。
マシンガンズさんの場合は(ボケに近い)フリを入れたあと、二人とも(ボケに近い)ツッコミをしています。
笑い飯さんの場合はボケとツッコミをワンセットとして、やり終えるたびにボケ担当とツッコミ担当を入れ替えています。
  • ハライチ: フリ ≫ ボケ
  • ジャルジャル: ボケ ≫ ボケ
  • マシンガンズ: (ボケに近い)フリ ≫ (ボケに近い)ツッコミ
  • 笑い飯: ボケ(ボケ担当A) ≫ ツッコミ(ツッコミ担当B) ≫ ボケ(ボケ担当B) ≫ ツッコミ(ツッコミ担当A)

「特殊」の場合は、「ツッコミ担当」を無しにしたり、二人ともボケる(「Wボケ」)、二人ともツッコミを入れる(Wツッコミ)など、「通常の漫才」とは違った担当を設定して行います。
ネタの個性が際立ちますが、やり方が特殊過ぎるので似たやり方をするとパクリに思われたり、漫才大会に出場すると「漫才ではない」と否定的な意見を言われる可能性があります。

孤高
ボケ担当とツッコミ担当が会話をしません(※ネタの最初と最後は会話をします)。
漫才というのはコンビで言葉の掛け合いにより行うものですが、「孤高」の場合は、一方的な流れだけで完成されているネタです。
例えば、ハライチさんは一方がフリを入れ、もう一人がボケます。
ナイツさんの場合は一方がボケ、もう一人がツッコミを入れます。
  • 通常: 会話(※細かなやり取り) ≫ フリ ≫ ボケ ≫ ツッコミ ≫ 会話…
  • ハライチ: フリ ≫ ボケ ≫ フリ ≫ ボケ…
  • ナイツ: ボケ ≫ ツッコミ ≫ ボケ ≫ ツッコミ…

ネタの技術タイプ


※芸人さんが常に以下のやり方で漫才をしているとは限りません。

あるある
あるあるな話・言葉・行動・展開などを織り交ぜながらネタをします。
ボケ担当があるあるな話・言葉・行動・展開などでボケ、ツッコミ担当がツッコミを入れます。

不相応あるある
話の流れに合わないあるあるな話・言葉・行動・展開などを織り交ぜながらネタをします。
ボケ担当が話の流れ・本来のやり方に合わないあるあるな話・言葉・行動・展開を行い、ツッコミ担当がとまどったツッコミを入れます。
例: ジャルジャル(※突然、違和感の感じるあるある発言・行動)・メイプル超合金(※突然、違和感の感じる非現実的・非常識的なあるある発言)

言い換え
既存の話・言葉・行動・展開などを別の言葉に置き換えながらネタをします。
ボケ担当が既存の話・言葉・行動・展開などを別の言葉に置き換え、ツッコミ担当がツッコミを入れます。
例: 銀シャリ(※料理のさしすせそを言い換え)・タイムマシーン3号(※何かの言葉をデブ・ガリの言葉に言い変える)


既存の話・言葉・行動・展開などを真逆に置き換えながらネタをします。
ボケ担当が既存の話・言葉・行動・展開などを真逆に行い、ツッコミ担当がとまどったツッコミをします。
例: ハライチ(※誘拐犯が子供に贅沢な扱いをするコント)・和牛(※結婚式を抜け出した女性の本命の彼が揚げ足を取るコント)

暴走
身勝手な発言・行動を起こしながらネタをします。
ボケ担当が暴走し、ツッコミ担当が暴走に対して説明的なツッコミを入れたり、とまどったり怒ったりします。
例: スーパーマラドーナ(※女性の家で男性が身勝手な発言・行動をするコント)・馬鹿よ貴方は(※コンビニのコント中に意味不明な発言)

M-1優勝者のテクニック


M-1優勝者がどんなテクニックを使っているか分析してみました。

銀シャリ
タイプ: しゃべくり漫才
銀シャリさんはフリ的なボケのあとにボケ的なツッコミをする傾向があります。
  • ボケ ≫ ツッコミ

内容: 雑学をテーマに話す漫才

鰻『あんな、最近、俺、あの~、雑学とかウンチくんにはまってるねんけど
橋本「ウンチくんってなんや、お前。“ウンチク”やろ?それ言うんやったら。
ウンチくん?なにその謎のゆるキャラは。“ウンチくん”で“ゆるキャラ”は下痢やから、それは。


トレンディエンジェル
タイプ: しゃべくり&コント漫才
トレンディエンジェルさんはキャラを活かしたボケをする傾向があります。
  • (フリ ≫ )ボケ ≫ ツッコミ

内容: クリスマスの楽しさについて語る(コントに入る)漫才

たかし『プレゼントちょうだいよ~』
斎藤「何が欲しい?何が欲しい?」
たかし『PSPちょうだいっ!
斎藤「あるある」
たかし『ちょうだい』
斎藤「ペッ!斎藤、ペッ!
たかし『いや、いらないってっ!!プレイ・ステーション・ポータブルッ!全然違うじゃないですか、斎藤さんっ!!


笑い飯
タイプ: コント漫才・通常・奇抜
笑い飯さんは非現実的・非常識的なテーマ(キャラを演じる)を取り入れたボケをする傾向があります。
  • ボケ ≫ ツッコミ
  • ボケ担当とツッコミ担当の役割を入れ替える

内容: 子供の前に「鳥人(とりじん)」という奇妙な生き物がやってくる、というコントに入る漫才。

西田「このタキシードの胸元を開いて人間の体と鳥の頭のちょうど境目を見せてやろう
哲夫『そんなとこ一番見せたらアカンっ!!そんなグロテスクなとこ見てもうたら子供変なトラウマになるやろっ!!


パンクブーブー
タイプ: コント漫才・通常
パンクブーブーさんはテーマに沿ったあるあるを応用しつつ、話の脈絡が前後でつながらないボケをする傾向があります。
  • (フリ ≫ )ボケ ≫ ツッコミ

内容: 隣人の部屋に苦情を言いに行く、というコントに入る漫才。

黒瀬「ちっちゃい物音で文句言いすぎなんだよ、この神経質野郎っ!!
佐藤『「ちっちゃい物音で文句言いすぎなんだよ、この神経質野郎」だぁ?いまアンタなんつったっ?
黒瀬「俺、そうやって言ったんだよっ!!俺はよーっ!!

佐藤『昔、ある万引き主婦がこんな良いことを言っていました。人間というのは…
黒瀬「聞く耳持たねーわっ!!万引き主婦の言葉っ!!


NON STYLE
タイプ: コント漫才・通常
NON STYLEさんはフリ(相方が投げかけた言葉)の意味を応用して(取り違えて)発言・行動してしまうボケをする傾向があります。
  • フリ ≫ ボケ ≫ ツッコミ

内容: 川で溺れた少年を二人で助ける、というコントに入る漫才

井上「おい、石田。あそこの川で少年が溺れているぞっ!!
石田『おい、井上。俺、あの少年を助けたことによって女性にキャーキャー言われたいっていう欲に溺れているぞっ!!
井上「言わんでええやろっ!!


サンドウィッチマン
タイプ: コント漫才・通常
サンドウィッチマンさんはテーマに沿った既存の言葉ややり取りを応用したボケをする傾向があります。
  • ボケ ≫ ツッコミ

内容: 街頭アンケートを受ける、というコントに入る漫才。

富澤「血液型は何型ですか?次のうちから選んでください。
A、A型。B、O型。C、B型。D、AB型
伊達『ややこしいわ、お前。なんだその聞き方は


チュートリアル
タイプ: しゃべくり漫才
チュートリアルさんは相方の悩みに対して過剰反応な反応を見せるボケをする傾向があります。
  • ボケ ≫ ツッコミ

内容: 自転車のチリンチリン(ベル)が盗まれたことをテーマに話す漫才。

徳井「毎晩毎晩、酒飲んでベロンベロンや。朝起きてチリンチリン探した。
夜、ベロンベロン。朝、チリンチリン。俺の体、ガリンガリンや

福田『ややこしいわっ!
そんなんええねんっ!!もうっ!そんなんわっ!


ブラックマヨネーズ
タイプ: しゃべくり漫才・通常
ブラックマヨネーズさんはボケ担当がツッコミ担当に話を投げかけてフリ返されてからボケをする傾向があります。
  • フリ ≫ フリ返し ≫ ボケ ≫ ツッコミ

内容: 自分用のボーリングの玉をテーマに話す漫才。

吉田「いざ自分の買うとなったらワンサイズ大き目の穴がええんかな、とか」
小杉『なんで大き目やねん?
吉田「指が成長したときのためやんか
小杉『なれへんよっ!!
中学生の手袋ちゃうねんぞっ!!お前


アンタッチャブル
タイプ: コント漫才・通常
アンタッチャブルさんは種明かし的なツッコミ(ボケをした時点では意味不明で、続きのツッコミの説明で意味が分かる)をする傾向があります。
  • (フリ ≫ )ボケ ≫ ツッコミ

内容: 彼女の実家のお父さんにあいさつをしに行く、というコントに入る漫才。

柴田「相手の親にね、あいさつしに行かなきゃいけないじゃない、娘さんをくださいって。
あれがやっぱ緊張したって言うのよ」
山崎『簡単じゃないのそんなの~。
チョチョイのドンよ~
柴田「チョチョイのチョイだよ。なんで最後に爆発音だ、お前


フットボールアワー
タイプ: コント漫才・通常
フットボールアワーさんはボケをかぶせる(一つのボケから発展させる)傾向があります。
  • ボケ ≫ ツッコミ

内容: SM(女王様)の運転するタクシーに乗り込む、というコントに入る漫才。

岩尾『見てご覧。前の道は一方通行だよ。
あんたがアタシのことを思う気持ちと一緒だよぉ
後藤「いやいや思てませんって」
岩尾『アタシの心には侵入禁止だよぉ
後藤「何言うてますの」
岩尾『落石注意だよっ!!
後藤「どういうことやねんっ!!落石注意の意味が分からへんわっ!


ますだおかだ
タイプ: しゃべくり漫才・通常
ますだおかださんは特定の人物を盛り込むか、シミュレーション(例)を盛り込んだボケをする傾向があります。
  • ボケ ≫ ツッコミ

内容: 「漫才師育成ゲーム」というゲームの企画について発表する漫才。

増田『漫才師育成ゲーム。まず、あなたは誰の子供になりますか?次の三つの中から選んでください。
一、サラリーマンの父と専業主婦の母。
二、大助花子。
三、おすぎとピーコ
岡田「生まれるかっ!!
生まれへんで、そんなもんっ!


中川家
タイプ: コント漫才・通常
中川家さんは相方の話に割り込んでボケる傾向があります。
  • (フリ ≫ )ボケ ≫ ツッコミ

内容: 川に流されている人を助ける、というコントに入る漫才。

礼二「子供の流れと一緒に、僕は岸からずっと応援しとってん。
大丈夫かーっ!助けたるからなーっ!大丈夫かーっ!!」
剛『大丈夫か?クロールいかれへんか?
礼二「誰やねんっ、お前っ!!関係あらへん。入ってくんな言うてんねん、お前は

礼二「心臓マッサージがーっやっとたら水をビュッと出して、アッ…アッ…って何か言いたそうにしてる。
大丈夫かっ!?大丈夫かっ!?落ち着けよっ!!大丈夫やからなっ!!」
剛『大丈夫か?落ち着けよ。とりあえずコップ一杯の水飲め
礼二「たらふく飲んどんねんっ!!もう



漫才大会の情報



面白い漫才ネタを作るには?


まずは、しっかりと基礎を覚えましょう。
基礎を身に付けさえすればネタをバージョンアップさせたり調節・修正する部分が明確になるので、ネタ作りがとても簡単になります。

それから、漫才の最初(※舞台に入ってきてから最初の挨拶を終えるまで)と、最後(※オチのボケへのツッコミから舞台を去るまで)は簡単に覚えられると思うので、あとは個性的でひねったボケやツッコミ、コンビでのやり取りを作るようにしてください。
観客を大爆笑させるには「人をひきつける個性」と「思わず笑ってしまうひねり」が必要なので、それができれば人気者になるのは間違いなしです。

また、漫才はコンビでの言葉のやり取りが非常に重要なので、台本が出来上がったら何度も練習をするようにしましょう。
棒読み・棒立ちにならない、噛まない、忘れないよう舞台でネタを披露する直前まで練習を重ねてください。
トークの掛け合いのテンポや間を調節してリズミカルにしましょう
話し手を部分的に2~3秒ごとに交代するとレベルが高く見えます。また、言葉の流れの落差をつけやすくもなります。
あと、相方が話している最中に話しをかぶせると本当の会話のような印象を受けリアリティが出ます。


もし有名な漫才師のネタで研究をするのなら、アンタッチャブルさんやパンクブーブーさんのネタがおすすめです。

彼らの漫才は標準的なやり方なので、ネタを作ったことのない初心者の人から基礎を振り返りたいベテランの人まで、漫才を学ぶにはうってつけのコンビです。
そのほか、サンドウィッチマンさんのネタもボケにひねりがきいていて参考になりますが、彼らの場合ツッコミを「例えツッコミ」にしているので、そこをマネると「パクリ」と言われる可能性があるので注意が必要です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク