おすすめ虫よけグッズ!蚊の対策・退治方法

夏になるとやってくる蚊。
刺されどころが悪ければ、かゆいかゆい。
対策方法をまとめてみました。

蚊の出る時期


蚊が出てくる時期は何月ごろか?というのは住んでいる地域差(温度差)や周辺環境(雨量、土質、建築構造、手入れなど)によって違ってくるので何とも言えませんが、特に「日本」では夏に出てきます。
ポイントは「暑い時期」と「水たまりがある」の二つの条件を満たしているということです。
「暑い時期」というのは蚊の生息に適した環境です。
また、「水たまりがある」というのは蚊が卵を産んだり、卵から生まれて成虫になるまでの間、ボウフラ(幼虫)として生活する環境です。
この二つの条件がそろうと蚊が出ます。

蚊の出る時間帯


出没する時間帯は、夕方から朝方までが多いような気がするのですが、日中も出ます。
ですが、蚊が「夜」に部屋に出やすい原因は以下です。
  • 夕方に洗濯ものを取り込むためベランダの戸を開け閉めする
  • 夜に帰宅する人が玄関の戸を開け閉めする
  • 夜は在宅率が高い
  • 夜に寝ているときに耳元で「プゥーン」という蚊の音を耳にすると不快な印象が強い(※蚊=夜)

蚊が集まる場所


見たところ
実際に見たところは集まりやすくなっていることが多いです。
同じところで何度も見たとすれば、周辺に水がある可能性が高いです。

水の溜まり場
屋外に置いている容器(プラスチック・ガラス・陶器など)、側溝、貯水槽、湧き水、水路、池。
水が溜まっている(※他の場所に流れる構造ではない)、水の流れが止まっている(※他の場所に流れる構造だが雨が降らない限り止まっている)、水が広がっている(※水が流れ続けているが外側は流れが止まっている)など。

湿気があるところ
蚊は湿気を好むので水分を含んだ土があるところに集まります。
水道の近く、排水先、湧き水、草木(森林)の近く。
コケが生えていたり、草木が生えているところは地面から水分を吸っているので水分があるところです。
また、建物の周辺で陰になっていて地面に近くで、周辺に比べ温度が低くなっているところも湿気があります。
山に近いほど湿気が多くなります。

動物のいるところ
蚊は動物が吐き出す息(二酸化炭素)や汗のニオイに集まります。

蚊が室内に入る原因


屋外との出入り口
人が家の外に出たり家の中に入ったりするときに、戸を開けることで入る。
玄関、勝手口、ベランダなど。


風通しを良くするため戸を開けていると入る。
また、左右の戸の向きを入れ替えたり網戸にしようと開けると入る。

換気扇
風通しを良くするため換気扇を回していない状態で開けていると入る。

家が小さい
家が小さいと部屋の仕切り(戸)が少なく、蚊が人間にたどり着くまでの障害物が少ない。


車の座席シートには汗が付着しているので、風通しを良くするため窓を開けておくと入る。

以上。普段から掃除やお手入れをしておくことが大事です。

防御系アイテム


自身付着タイプ
体(皮膚)に蚊が嫌う成分を付着させて皮膚を守ります。
スプレータイプとジェルタイプがあります。

  • ○: 付けた周辺を守れます。
  • ×: 体質によって合う合わないがあります。
    自分だと付けづらい場所が出てきます。

注意点: 体質やタイプの選択に要注意。

自身装着タイプ
体に蚊が嫌う成分を発生させるアイテムを付けて皮膚を守ります。
電池式の機械タイプとシールタイプがあります。
(※蚊が嫌う超音波を発生させるタイプもあります。)

  • ○: 付けた周辺を守れます。
  • ×: 風の影響を受けたり移動すると効果に違いが出ます。

注意点: 体質やタイプの選択に要注意。

周辺スプレータイプ
周囲に成分を噴射して周辺を守ります。

  • ○: 吹きかけた周辺を守れます。
  • ×: 体質によって合う合わないがあります。
    大事にしている物にまでスプレーの薬液がかかる恐れがあります。

注意点: 体質に要注意。
蚊がいなくなるスプレー 200日 無香料 45mL (防除用医薬部外品)
大日本除虫菊 (2013-03-06)
売り上げランキング: 911

周辺拡散タイプ
周囲に成分を広げて周辺を守ります。
電池タイプとコンセントタイプと電源不要タイプがあります。
また、据え置きタイプとプッシュタイプと吊り下げタイプがあります。

  • ○: 広げた周辺を守れます。
  • ×: 体質によって合う合わないがあります。

注意点: 体質やタイプの選択に要注意。

頭ガードタイプ
帽子にカバーをはめて皮膚を守ります。
ネットのみのタイプと、帽子とネットのセットのタイプがあります。

  • ○: 顔や首を守れます。
  • ×: 慣れるまで見た目のインパクトが強いです(※他人の視線が気になります)。

注意点: サイズやタイプを要確認。
防虫高機能ネット H-740
ディックコーポレーション
売り上げランキング: 505

腕ガードタイプ
腕にカバーをはめて皮膚を守ります。
腕のみのタイプと、腕から手袋までの一体型のタイプがあります。

  • ○: 腕を守れます。
  • ×: 腕のみの場合は手は守れません。

注意点: サイズやタイプは要確認。
菜菜畑 虫よけ腕カバー F6161
富士商
売り上げランキング: 2,502

蚊帳(かや)タイプ
部屋にネットを張った空間を作って皮膚を守ります。
テントタイプと、天井から吊り下げるタイプがあります。

  • ○: 全身を守れます。
  • ×: 見慣れるまで見た目のインパクトが強いです(※室内でアウトドアをしているような印象)。

注意点: サイズやタイプは要確認。

攻撃系アイテム


電撃タイプ
電気に触れさせて仕留めます。
※単3乾電池2本必要

  • ○: 当てるだけで倒せます。
  • ×: 子供がおもちゃにする恐れがあります。

注意点: 通電中に金属ネットに触れると痛いです。
三層ネット ナイス蚊っち
ミドリ産商 (2006-09-19)
売り上げランキング: 8,016

共通の注意点


子供や動物はなんでもおもちゃにするので、対策・駆除グッズは危険性があります。
特に乳幼児の手の届かない(目の届かない)設置場所や保管場所にしてください。
また、近隣の住民が猫を放し飼いにしていることもあるので、殺虫系は舐めたり食べないとは思いますが屋外に設置する場合は念のため注意してください。

特に小さなお子さんやペットは成分が体質的に合う合わないがあります。
「赤ちゃん(乳幼児)」「ペット(犬)」のいる家庭でも使用するのに向いているのか説明文を確認してください(※専用の物もあります)。
各商品の注意事項をよく読んで必ず守りましょう。

個人的な体験談


蚊は水があるところに卵を産むので、雨水が溜まっているところがないか家の周辺を探して水を捨てます。
また、雨が降るとうつわ状の容器に雨水が溜まるので、容器類は建物内や屋根のあるところに置くか裏返しておきます。
ただ自宅ならともかく他人の敷地や国土の場合はどうすることもできないのが悩みどころです。
いくら自分の敷地内を対策していても、他人が同じようにしていなければ蚊の発生を防ぎようがありません。
結局のところ蚊対策グッズに頼らざるを得ません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク