FLASH版脱出ゲームの攻略法

閉ざされた空間から脱出するFLASHゲームを自力クリアするための方法をまとめてみました。

ゲームサイト


「Flash(フラッシュ)」という機能を利用した脱出ゲームが楽しめるサイト。

個別ゲーム

リンク集サイト

基本画面


フィールド画面
プレイヤーが調べる、移動するなど、ゲームをプレイするうえでメインとなる主観視点の画面。
フィールド画面の何もないところをクリックすると何も表示されないゲームもあれば、クリックすると主人公のセリフが表示されるゲームもある。
後者はフィールド画面上をクリックすると、いちいちセリフが表示されるので、ややうっとうしい。

アイテム欄
「フィールド画面」に表示されている何かをクリックして入手したアイテムが表示される。
アイテム欄の大きさから総アイテム数が推測できる。

基本操作


フィールド画面上を(ダブル)クリック
フィールド画面上を調べる、何かを動かす、移動するなど。

フィールド画面上をドラッグ&ドロップ
フィールド画面上の何かを別の場所に移動させるなど。

放置
何もキー操作せずに放置しておくとイベントが発生する。

アイテム欄でアイテムを(ダブル)クリック
所持しているアイテムを調べる、使用(使用中の状態に)する。

アイテム欄でアイテムをドラッグ&ドロップ
所持しているアイテムを別のアイテムに使用する。

アイテム欄からフィールド画面上にドラッグ&ドロップ
所持しているアイテムをフィールド画面上の何かに使用する。

ゲームが進まない理由


調べ忘れ
調べられる部分があるのに気づいていない。
フィールド画面上とアイテム欄のアイテムはとにかくクリック。
例えばソファーがあるとしたら、ソファーの絵の部分内をクリックする(※ソファー自体を調べる)のと、ソファーの周辺をクリックする(※ソファーと壁や床などの間)を調べるというようにする。

複数回イベント
一つの物には一つのイベントしか発生しないという先入観から2度以上調べていない。

比喩表現の意味に気づかない
比喩(別の表現で間接的に何かを示唆した)文章の読解ができていない。
また、何かのアイテムのデザインが別の何かのヒントになっていることに気づかない。

アイテムのドラッグ&ドロップ
アイテム欄内でアイテム同士で掛け合わせられたり、アイテム欄のアイテムをフィールド画面上の何かに使用できることに気づかない。
組み合わせが想像しやすい物もあれば、分かりにくいものもある。
特に後者には要注意。

謎アイテム
手に入れた時点では意味の分からない(使用できない)アイテムを手に入れるが、時間経過後、調べ忘れている(使用し忘れている)。

特定の条件下
特定の条件下でしか発生しないイベントに気づいていない。
例えば、何かのスイッチをオンにした状態でしかアイテムが使えない、イベントが発生しないなど。

放置
放置する(キー操作しない)と発生するイベントに気づかない。
放置するイベントがあること自体が、ヒント(説明)として出されていないゲームで起こる。

ゲームが進まない制作者側による理由


クリック以外の操作
ゲームの序盤は画面上をクリックしていくだけで進めるが、中盤以降になるとクリックだけでは進まなくなる。
ゲーム製作者が序盤はとっつきやすいように設計して、中盤以降は難度を上げるためにクリックだけで進まないように設計していることで起こる。

ヒントなし
ある程度ゲームを進めるとまったく進めなくなる。
ゲーム製作者側がクリックだけで進める以外の謎解き部分に関してキー操作の説明をしていないことで起こる。
フラッシュ版脱出ゲームは、どのゲームがどのようなキー操作をするのかが事前に説明されていないことが多く、クリック以外の謎解き操作になると進まなくなりやすい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク