失敗したらやり直し!一発撮りのPV集

楽曲に付随して制作されるPV(プロモーション・ビデオ)。
いくつかのカットをつなぎ合わせて制作されたのではなく、カメラを回し続けて撮影されたPVを集めてみました。

GLAY(Winter, again)




見どころ
1:15あたりでブルーのカラーコンタクトがカッコいい。


宇多田ヒカル(光)




見どころ
1:27あたりで宇多田さんが水道の水で皿を洗い始めますが、裏は洗ってません。
洗っていないことを音楽番組「HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP」でダウンタウンの松本さんがツッコんでいました。


SEKAI NO OWARI(炎と森のカーニバル)




見どころ
1:36あたりでボーカルのFukaseが向かって右から出てきたダンサーの炎に巻き込まれそうになり思わずのけぞります。


サカナクション(アルクアラウンド)



見どころ
ラスト、この一言に尽きますね。
まさかこんな展開を迎えるとは思わない圧倒的なセンスを感じさせます。


東方神起(Keep Your Head Down)



見どころ
2:12あたりで右側のダンサーの方が少し態勢が悪かったのか一歩踏み出します。

OK Go(I Won't Let You Down)



見どころ
やや早送り再生感がありますが、連帯感や撮影技術の素晴らしさを感じることができます。


スポンサーリンク