インスタントラーメンをそのまま食べる派

あの「バリバリッ」という食感を一度あじわったら、やめられない止まらない。
本来、インスタントラーメンはお湯でゆでで食べるものですが、麺をゆでずにスナック菓子感覚でそのまま食べてもおいしいんですよね。
では、どのインスタントラーメンがそのままで一番おいしいのか、個人的なランキングを発表します。

まず、食べ方を紹介しますね。
麺をお湯で茹でて食べるなんていうのは草食系のやること。
これからワイルドなインスタントラーメンの食べ方を教えてやるぜぇ~。

  1. まずはラーメンの外袋を開けるぜぇ~。
  2. 外袋から粉末スープを取り出すぜぇ~。
  3. 粉末スープの袋の角を粉が少しずつ出るくらいに切り取るぜぇ~。
  4. 袋の中の麺に、粉末スープの粉を少しだけふりかけてバリバリむしゃむしゃ、またふりかけてバリバリむしゃむしゃ食べる。ワイルドだろぉ~。

あのバリバリとした食感がなんとも言えない幸福感を生み出します。
ただしインスタントラーメンをそのまま食べるときに、これだけは絶対に気をつけておきたいことがあります。
  • 麺の油分や粉末スープの塩分が多いので、食べ過ぎに注意です。
    食べた後で、のどが渇きます。
  • 口の中(歯茎)から血が出ることがあります。
    かじった麺に血が付いているのを見て、なんておかしな食べ方をしてるんだと我に返ります(笑)。
    麺を小さく砕いて食べると、血が出るのを防げる、かも。
  • 麺が固いので歯が弱い人は注意が必要です。
    歯が欠けてしまわないようにね。
  • 粉末スープ以外の調味料が余ります。
    みそラーメンなら「七味」、塩ラーメンなら「ゴマ」が余ります。
    別の料理に使ってね。
  • 粉末スープだと思って袋を開封したら、液体スープで残念…(笑)。
    普段、買わないインスタントラーメンを買うと起きる現象。
    開封する前に、外袋を外側から触って液体スープ特有の「ぷよぷよ感」がないか確認しましょう。
  • ノンフライ麺は絶対に食べられない。絶対にだっ!!
    硬すぎて食べられないですね(笑)。
    ノンフライ麺を試したことのある人は、かなりの通ですね(笑)。

ちなみに、いつごろからか「サッポロ一番」に使われている袋の素材と麺の感触が変わりましたね。

さて、前置きはこれぐらいにしておきます。
それでは、インスタントラーメンの中で、そのまま食べるとおいしいランキング第三位から発表したいと思います。

第三位は…?




















日清 チキンラーメン (85g×5P)×6個

日清の『チキンラーメン』
麺自体に味が付いているので、お菓子の『べビースター』感覚でバリバリと食べれちゃいます。
7~8割ぐらい食べたところで味の濃さに嫌気がさしますが(笑)、インスタントラーメンをそのまま食べる派にはもはや定番中の定番?ですよね。

続いて、第二位は…?




















サッポロ一番 みそラーメン 5食×6個

サンヨー食品の『サッポロ一番 みそラーメン』
第一位にしようか迷いに迷ったんですけど、少し癖があるので二位に落ち着きました。
みそ特有の濃厚な風味が絶品です。

ここで第一位を発表する前に、インスタントラーメンについてあれこれ語ってみたいと思います。味の話です。
「しょうゆ味」は個人的には微妙な味に感じます。
「とんこつ味」はニオイが臭い(笑)。

カップラーメン系は見て分かる通り、麺自体に粉末(味)が絡めてあり、自分で粉末の量を調整できないので味が濃すぎます。
いや、問題はそんなところじゃなく、容器に麺がハマり込んでいるので取り出せない?ので食べられません。
その代わり、上に乗ってる「かやく」がとんでもなくおいしいんですよね(笑)。
日清の『カップヌードル』に入っているチャーシュー(※茶色い塊)が特においしくて、先に全部食べてしまいます。

さて、お待たせいたしました!
そのまま食べる派の私が、茹でずに食べるのに一番おいしいと思うインスタントラーメンは一体何なのか?
ランキング堂々の第一位に輝いたインスタントラーメンの発表ですっ!!

第一位は…?




















サッポロ一番 塩らーめん 5食×6個

サンヨー食品の『サッポロ一番 塩らーめん』
これです。これですよね。
炭水化物系のポテトチップスに「塩味」が定番としてあるように、インスタントラーメンも「塩味」がマッチします。

もし自宅にインスタントラーメンがあるのなら、一度試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク