芸能人のイメージと実際は違う性格

芸能人は「テレビで見ているイメージ」と、
「実際の性格」が
大きく違っていたりします。

時々、芸能人の方が
意外な人と結婚をしたり、
問題を起こして芸能活動を自粛したりします。
特に俳優業をしている方だと
「こんな人だとは思わなかった」というような
ギャップがあります。
そう思う人の多くは、「かってな思い込みで、
まったく違う人物として見ている」のが
現状です。

なぜなら、実際の俳優さんの性格は、
「テレビのイメージ」とはまったく違っていたりします。
大体、ドラマ俳優は「その人の顔に合ったイメージ」で
役が決められていると思われるので、
例えば「実際はやんちゃな性格」の女優さんでも、
顔立ちがまじめそうであれば、
清楚(せいそ)な役を演じるわけです。
また、一度ドラマで何かの役を演じ、
それが好評だと、他のドラマスタッフの目に留まり、
別のドラマでも同じような役を
演じさせられるようになると思われます。
それが連鎖していき、
完全にその役者さんのイメージとして
世間に定着します。
そこで世の中の人は、ドラマのイメージを
そのまま俳優業をしている役者さんの
性格として信じこんでいきます。
ただし泉ピン子さんのように
バラエティー番組のフリートークのときに
遠慮なく「素」で話すため、
本当の性格がわかりやすい人もいますが、
さすがにフリートークのときでも
イメージ良く見える話し方をする
俳優さんがいると思われるので、
まず、わかりません。
さすがに「役者業」なので
「演技なのか素なのかの見分け」は困難です。
また、アイドルの場合は、芸能事務所に入ると
イメージが良く見えるような
教育を受けているのでしょう。
・「マジメな印象に見えるような話・話し方」
・「本当は恋愛をしたいけど禁止」
・「成年であっても
未成年に禁止されている物や行為は禁止」など、
つまりテレビで見る芸能人は、
ドラマの役のイメージか、
所属事務所が教え込んだ性格を
演じている可能性が高いといえる。

ただ、いつかは作られたイメージだったことが
わかるときが来る場合があります。
実際は、やんちゃな女優さんが
世間からは清純派として見られている場合、
さすがに私生活でも「世間から見られている
イメージ」のままではいられず、
実際の性格が出てしまったりします。
例えば「清純派」で売っていた女優さんが
「ワイルド」や「やんちゃ」そうな男性と結婚する。
たぶんドラマの中で結婚するのであれば、
相手は「清純」に合わせて
「好青年な相手」になるのでしょうが、
さすがに私生活でも世間のイメージを気にして
自分の結婚相手を「好青年な相手にする」とはいかず、
本当の自分の性格にあった相手と結婚するので、
本人のイメージと結婚相手とのイメージの違いから
「世間が驚く」ことになります。

あまり疑い過ぎるのは避けたいのですが、
芸能人を見るときに
「性格は本物か?」というのも考えながら、
テレビを見たほうが良いのかもしれません。


≫【補足】

【女優】
人気女優が芸人と結婚すると、意外な感じがします。
世間の人は、女優は俳優業などをしている
マジメな職業の人と結婚するだろうと、
勝手に思い込んでいるから意外になるのでしょうね。

スポンサーリンク