イベント中のビビり度をスマホアプリで測定

イベントでの体験を「数値化」「可視化」できるアプリがあれば、参加者の度胸が試せます。
そこでアプリサイトを紹介します。

続きを読む ≫

「笑い測定機」が研究されているらしい

関西大学の木村洋二教授が
「笑い測定機」なるものを開発し、
笑いを数値化しようとする試みをしている。
単位は「aH」と書いて「アッハ」と言うそうだ。
横隔膜の振動を計って数値化するらしい。

すごい興味深い内容ですね。

続きを読む ≫

近未来×予測テレビ ジキル&ハイド

爆笑問題さんが司会の
「近未来×予測テレビ ジキル&ハイド」を見ました。
とにかくすごかったです。その一言に尽きます。
いろいろなプリンター(印刷機)を
紹介していたのですが平面や立体の物への印刷
また、これが一番すごいと思ったのは、立体物を
作り上げるなんてことも。
パソコンショップで売られているプリンターしか知らない
私にとっては驚きの連続。
技術って知らないところで研究され、
どんどん進化してるんですね。

続きを読む ≫

スポンサーリンク